So-net無料ブログ作成

カシオG-SHOCK 修理 [日常]

 家に眠っているG−SHOCKの修理について
遊還が切れている、ベルトが切れている等で眠っているG−SHOCKを以下の方法で安く修理。
1 カシオリペアセンター055-2780-6623へ電話
2 時計の製品番号を話す
3 部品番号を聞く
4 ホームセンターなどで発注
5 自分で交換
※個人で注文もできるが、送料と部品代がかかるので割高。

以下のページで
http://casio.jp/support/wat/repair/
修理もできるが、修理するより、部品を取り寄せて自分で修理する方が割安。

製造していなくても、代替品もしくは、似ている色ではまるベルトはないか相談すると親切に
適合ベルト番号を教えてくれます。

ちなみに以下の部品を調べました。
1、 STR-800 ベルト 10177127  1800円
2、 BGC-100 ベルト 71604996 2900円
3、 DW-6600 遊還  10135941 210円
4、 BG-10 10361949 2600円  代替品 BG-1006SA-3JF(つやあり黄緑)
合計7510円

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

 小千谷市に住むごく普通のお父さんが、毎日作る夕食を中心に書いています。僕自身は、料理は決して上手な方ではありません。料理以外にも,気になることや趣味ネタなどもアップしていきます。

 

メッセージを送る
人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。